Sometime Somewhere...Just my feeling

感じるがままに残した写真、思い・・・

1月もおしまい  

(1)
tori01_3846.jpg

早いもので2011年も1月が終了してしまいますね。
今月はこの写真でシメたいと思います。

Blogめぐりをしていると素晴らしい鳥撮りのページがあります。ここにコメントしていただいているasitano_kazeさん、tanuki_oyajiさん、ふん転菓子さん・・・あげればもっとたくさんいらっしゃいます。
今自分の持っている道具で鳥を撮るのはかなり厳しいですね
でもまぁ物は試しに前橋にあるO公園をお散歩がてら撮ってきました。

いつも行く森林公園でも鳥はいますがここはちょっと歩いただけでいろいろな鳥に出逢えてビックリ
鳥って本当にいろいろな種類がいるんだなと改めて感じました。
-- 続きを読む --

宝登山へ  

(1)


この時期お決まりの長瀞・ロウバイ園へお出かけしてきました(^^)
TOPは晴れていると必ず撮る魚眼で潜り込んでの撮影です
午後からは雲が多くなってきたので午前中にお出かけできてよかったです
早春の青空に薫るロウバイっていいものですね(^^)
-- 続きを読む --

春の光を浴びて  

(1)


水仙第二弾です。
今回は春の光を感じるものを集めてみました。
まぁ 半分はソフトフォーカスをややハイキーにしたものですが(^^;
-- 続きを読む --

春の足音  

(1)


梅林をお散歩していたのですが足下を見ると福寿草が咲き始めていました(^^)
春は着実に近づいて来ているようです
もちろん梅林も徐々に色づいてきました。
-- 続きを読む --

遅すぎた・・・  

(1)


今回のタイトル、遅すぎた・・・はロウバイなんですよね
場所は板倉町にある雷電神社です。
ここもロウバイが有名で散歩がてら撮ろうと思ったのですがちょっと遅かったようです

この雷電神社、関東に点在する雷電神社の総本社格とのこと。
参拝してきたのですが何かいいことあるかな(笑)
-- 続きを読む --

早すぎる  

(1)


桜が咲いた後に咲くチューリップに比べてずいぶんフライングしていますね(笑)
咲く時期を調節させてこの季節外れの時期に咲かせるチューリップのことをアイスチューリップというようです
この時期のチューリップもいいけど早く本当の春、一面に咲くチューリップを見たいものです(^^)
-- 続きを読む --

水仙まつりへ  

(1)

1月はまだまだ花の少ない季節。
そんな中、幸手(さって)市で行われている第二回水仙まつりへお出かけしてきました。

この場所は桜と菜の花が有名な場所ですが今は各季節で楽しめる花が咲きます。
私が訪れた時は4分咲きくらいでしょうかね

ちょっと日当たりのいい場所を望遠で狙うとこんな感じになります。
-- 続きを読む --

薄氷・・・  

(1)

この週末はちょっとだけ暖かな感じを受けましたが寒いですよね
お散歩コースの沼に薄く氷が張っていました
光の当たり具合で色が変化してちょっと面白かったので撮ってみました。

3,4はシモバシラです。
根から吸い上げた水が地面の近くで氷柱のようになることから名前がつけられました
-- 続きを読む --

港の灯り  

(1)


神戸第二弾は夜景でまとめてみました。
宿泊したホテルは右側のホテルなのでここからみる夜景も良かったのですが、せっかくですのでホテルも夜景として撮ってみました(^^)
2枚目がホテルの部屋から撮ったものです。テラスがあるので外に出て撮ることができガラスの映り込みを気にしないでいいんですね(^^)
季候のいいときであればルームサービスでとったものをテラスで食すなんていうのもいいかも知れません
-- 続きを読む --

はばたく  

(1)

毎度おなじみの白鳥ですが、今回は動的なものを集めてみました
ちょっとピントが甘いんですがその辺はご勘弁を(笑)
-- 続きを読む --

暮れゆく港  

(1)


1月の8-10日に神戸の方へお出かけしてきました。
仕事ではなくプライベートでお出かけしたのですがあまり時間が取れず結局メリケンパーク周辺をうろついただけでした(笑)
できれば1日フリーの日が欲しかったです。

さて今日は阪神淡路大震災があった日でですね。あれからもう16年ですか
街並みを見ると震災後に生まれた子供はきっと信じられないことでしょうね
当時私は出張で福井の方へ前泊で行ってましたが朝、かなり揺れたのを記憶しています。
朝食の時TVで現地の映像が流れたときは愕然としました。
北陸線も線路が歪んで上下線とも復旧の見込みたたずでどうしようかと思ったのですがもうその比ではありませんでしたから・・・

まだまだ震災の爪痕は残っていることと思います。
改めて被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。
-- 続きを読む --

Ice Art  

(1)


今年は寒いなぁと感じるのは私だけでしょうか?
夏は暑い暑いと言っていても冬はこれだけ寒くなるんですね(笑)

完全な自然の芸術とは言い難いのですが、それでも自然が作り出す芸術です。
(木の回りに散水しているので完全に自然というわけではないのです)
-- 続きを読む --

牡丹園のロウバイ  

(1)


神戸の写真と思いきや正月休みの写真を先にだします(^^;

何となくロウバイを後に出すとロウバイだらけになりそうなので(笑)
冬から春を迎えるこの季節、黄色い花が多いような気がします
空が青くその中に咲く黄色の花
やっぱりいいものですね(^^)
-- 続きを読む --

帰ってきました  

(1)


とりあえず帰ってきました。
夕方以降写真を撮る時間があったので撮ってきました
まだ整理中ですが・・・
-- 続きを読む --

梅 開花  

(1)

寒い寒いと思いながらも今年は春が早いのですかね
昨年に比べると明らかに早く梅が開花しています
ちょっとびっくりしましたよ
-- 続きを読む --

春を待つ  

(1)

春を待つ・・・
正月休みの牡丹園を散歩していてそんな感じを受けました。
GWのちょっと前にはたくさんの人で賑わう公園も春を待つ植物たちだけがじっと冷たい風に耐え日差しを浴びているようでした。
こんな季節があるからこそ本当の春の暖かさを知りありがたく思うのかも知れません。
人間も同じですかね?
-- 続きを読む --

沈まぬ太陽  

(1)


なんだか小説もしくは映画のタイトルになってしまいました(笑)
会社に逆らって飛ばされても正義を貫くか、悪とわかっていても会社のいいなりになるか私だったら・・・
難しい選択でどちらも選べないかも。

黄昏時は色々な物語ができそうで好きな時間帯です
そんな時間帯の写真を撮ってみました(^^)
-- 続きを読む --

初春景色 2011  

(1)

昨日の日の出は今年の物では無いのでこれが今年初の写真です(笑)
4以外は知恵の文殊さまで知られている文殊寺です。
学業成就ということで毎年受験生、もしくはその関係者が多く訪れるのですが今年は例年になく凄い行列でした。
試験つながりで就職関連の祈願も多いようです。
ぶら下がっている絵馬をちょっとだけ見たのですが○○会社に受かりますようにとか公務員試験に合格しますようになんていうのもありました。
今は就職難なんだなぁと改めて実感しました。
-- 続きを読む --

幕開け 2011  

(1)

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします

また新しい年の幕開けですね!
人生さすがにゲームのようにリセットはできませんので、こういった節目を利用して気分を新たに再スタートをするのに新年というのはいいものです。
-- 続きを読む --

▲Page top