Sometime Somewhere...Just my feeling

感じるがままに残した写真、思い・・・

鯛が一杯!  

(1)


昨年のGWにひょんな場所でタイツリソウの苗が売られていたので小さいのを買って育ててみたのですが
今年は大漁(^^)
かなり増殖してくれました。
土やその他もろもろすべて100円ショップで揃えたのですがあまりにも成長してくれたのでビックリです
これって株分けできるのでしょうかね?
-- 続きを読む --

桜を求めて2014 その7  

(1)
beppu01_1579.jpg

もう少し桜の景色が続きます。
これは近所の公園の桜。
みなさん桜堤の方に花見に行きますのでうちは例年、この公園で花見をします
もっとも花見と行ってもおにぎりを持って行ってこの桜の下でお昼食べるだけ何ですけどね(^^;
-- 続きを読む --

パティオのチューリップ  

(1)


パティオの桜が葉桜になる頃、次の主役はチューリップとなります。
深谷市はチューリップの出荷が全国で2番(切り花)ということもありこの時期街中チューリップで一杯
実はまだ満開とはほど遠い状態でしたがカメラワークで思い切り誤魔化しました(笑)
-- 続きを読む --

桜を求めて2014 その6  

(1)


桜その6は近所のパティオへ。

今年は桜が満開になるまでの期間が短かったような気がします。
都内で開花宣言がでてこちらもすぐに追いかけるようにそして一気に咲いてしまいました(^^)
-- 続きを読む --

桜を求めて2014 その5  

(1)


今日の桜は、のぼうの城の舞台となった忍城です(^^)
家から一番近いところにあるお城です。
そんなに大きなお城ではありませんが桜と絡めるとそれなりに絵になるなと思い時間があればいつも出かけています。
-- 続きを読む --

桜を求めて2014 その4  

(1)


桜を求めて その4は徳川氏発祥の地、世良田東照宮です。

場所は群馬県太田市。久能山東照宮と(富士山と)日光東照宮の直線上にあります。(昔の測量技術ってすごいですよね)
私はどうも歴史に疎いのですが(^^;
新田義重の子供、義季がこの世良田の地を治めていて利根川沿いの押切を徳川と改称し、 徳川義季と名乗ったそうです。その子孫が三河の方に放浪し娘婿になって・・・家康が25の時に義季にあやかり旧姓に戻したそうです。
それ故徳川氏発祥の地と呼ばれているようです。



-- 続きを読む --

桜を求めて2014 その3  

(1)


いきなりトップは朝陽に照らされる桜からのスタートです。
ここは埼玉県行田市にある、さきたま古墳。
埼玉県の語源になった場所でもありますね。
この古墳公園、桜の季節は個人的に好きなスポットで単に桜というより古墳が良いアクセントになります。
-- 続きを読む --

桜を求めて2014 その2  

(1)


桜その2は坂戸市の安行寒桜。
北浅羽地域に約1.2kmにわたり植樹されています。川口市の安行にあったことから「安行寒桜」と名づけられました。
ソメイヨシノよりちょっとピンクが濃く咲くのも3月の中旬くらいから咲き始めます
-- 続きを読む --

西光寺周辺の春模様 その2(桜を求めて2014 その1)  

(1)


西光寺のしだれ桜です(^^)
それとタイトルは桜シリーズの第一弾とさせてください。
いくつまで続くかわかりませんが桜シリーズを続けていこうかなと思います。


-- 続きを読む --

▲Page top